08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

骨髄ドナー-1

2012.09.09 (Sun)

情報を集めている中で、あまりにも公の情報が少なく、
欲しい情報を集めようとすると、個人ブログの経験談が最も頼りになる、
という現状を知った。

それはつまり、ケースバイケース、の振れ幅がとても大きい、
ということなんだろうと思う。

今回私に届いたのは、オレンジ色の封筒。
(何故かメール送信した画像がUPされないので、表示できないんだけど)
調べてみると、封筒には何色かあるらしく、オレンジ封筒は「迅速コース」のものらしい。

どうでもいいけど、迅速コース、という名前は嫌だ。
人間ドックの半日コース、みたいな感じ?
いや、もっとカルい感じだな。
どうにもお手軽感が否めない。
骨髄移植、という状況がお手軽お気楽なものとは思われないんだけど……
名は体を表す、ではないけれど、もう少し何とかならぬものか。

迅速コースというからには、普通コースみたいのもあって、
こちらは何と200日かけて提供していくらしい。
一年は365日なのだから、半年以上かかるってことだ。

お手軽お気楽、という訳にはいかないのは重々承知だけれど、
もう少し短縮ならぬものか、と思う。
迅速コースの80日だって、3カ月弱と思えば十分長い。
患者さんにとってはもっと長く感じられるだろうけれど、
3ヶ月間健康体を維持しようと思うと、ドナーだってしんどいと思う。

そう。
迅速コースというお気楽お手軽な名前の割に、時間がかかるし、負担が重い。
平日に8日程度検査を受けたり、3泊4日の入院が必要だったりするとなると、
周囲の負担もそれなりに大きくなるわけで。

独身だったり、ノルマを自分で調整できる仕事だったりすれば、
また話は違うのかもしれないけれど、家庭があったり、自分で調整できない仕事だったりすると、
負担感はとても重い。

それを乗り越えていくには、情報が少なすぎる……。

とりあえず今日は中央図書館に行ってみたけれど、闘病記ばかりで有用なものは見つからず。
ドナーになるかもと思うと、闘病記は余計に読みにくいなあ……。
スポンサーサイト
18:27  |  骨髄  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

適合通知

2012.09.09 (Sun)

たいへんたいへん、ご無沙汰しています。

初夏の頃、携帯を用水路に水没させる事件が発生し、
それを機にiphoneに変えたので、以前より閲覧は出来てるんですが、
いかんせん、キーが叩きにくく、文字が打ちにくい。

『今から帰る』
の一文を打つのがひどく億劫、という使えんクンなので、
これで更新度が上げられるぞという目論見とは裏腹に、
まーったく更新しなくなってしまったという結果がありまして。

本当に長いことご無沙汰してました。
何せ、前の記事が雪景色。
もうこのままフェードアウトしちゃおうかとも思ったのですが、
ちょっと事件が発生しました。

これ、これ、これ。

骨髄ドナーコーディネートのお知らせ
っつーやつです。

初年度登録が一体いつのことやら思い出せないくらいの大昔、
骨髄バンクというものに登録してたんです。
でも、幸か不幸か、今まで広報以外のものを受け取ったことがなく、
このまま縁が無いままなんだろうと、何となく思っていたので、
ドナー適合のお知らせは、まさに青天の霹靂。

あちこち情報を漁っているのですが、なかなか情報が少ない。
何しろ、個人ブログの体験記が最も参考になる、という状態。
そんなわけで、2ちゃんねるまで進出したら、
『適合通知に右往左往するスレ』なるものが……。

右往左往。
まさに現在、ソレ。
情報を求めてネット上を右往左往、
家族に相談したら一緒になって右往左往。
明日は職場に相談するので、きっと職場も右往左往。

個人ブログが最も情報になるという現状を知ってしまったので、
私も誰かのために記録しておこうと思い立った次第ではあるのですが、
当面は右往左往の記録になりそう。

ま、血圧の上が90未満はお断りという条項に抵触しそうなワタシなので
かなり初期の段階でコーディネイト終了になる可能性も高いのですが……。

テーマ : 自分にできる事から - ジャンル : 心と身体

16:35  |  ぐーたらキッチン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。