05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

無職最後の日

2011.06.30 (Thu)

明日から働くことになったので、今日は無職最後の一日。




というわけで、最後の一日にふさわしく、ちょっと豪華ランチ。

可部の奥にある、プチカフェ夢眠へ行ってきました。




実は、知り合いのお店なので、しょっちゅう行ってます。

小さなお店なのですが、ゆったりくつろげて、良い所なの♪




行くたびに写真を撮ろうと思うのに、食い意地に負けてしまい、

気付いた時には既にランチは腹の中……

なのですが、今日はやっと、撮影に成功しました!!!



moblog_bd260696.jpg


またしばららく行けなくなるのは淋しいかも……。





さ。

明日からがんばるぞー!!!

スポンサーサイト
16:26  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

合格通知

2011.06.28 (Tue)

3月末に退職した某保育園に、再度応募。

そして、今日、合格通知が!!!!!









やたーーーー!!!

また、働きます!!!

めっちゃ、嬉しい!!!



















しかし。

あまりにも手応えが無かったので、

「こりゃだめだー」と勝手に諦めて、

さっさと事務系求職活動してたので、びっくり。



つか。

昨日今日で、ネット応募3件もしちゃったんですが……

最後の1件なんか、ぽちっと送信した直後に電話かかってきたんですが。

さすがに5分でキャンセルはしにくい(苦笑



つか、どーやって辞退すんだ、これ。

辞退の連絡ってどーやってするんだ?

13:21  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

あ!

2011.06.27 (Mon)

「宿題しなさい」

「宿題しなさい」

「宿題しなさい」

と、言い続けの土曜日午前中……

「だって、宿題終わって無いってすっごく気になるんだよー

 そんで、日曜の夕方になって、急いでやるようになるなんて、嫌だよー」

と訴えたのだが。




「大丈夫。ちゃんとやるから。

 お母さん、言わんで大丈夫よ」

とタロウが言う。




そういうなら、とそれきり子どもの宿題の事は忘れた。





















で。















日曜の夕食も大方食べ終えて、まったりとしてる時間に不意に思いだし、

「そういえば、宿題終わったんだよね?」

と、聞いてみた。



























「あ!!!!!!!!」





「あ!」じゃねえよ……orz



金曜日の宿題を日曜日の夜にやるのは止めてほしい。

ほんっと、止めてほしい。
























ま、私も子どもの頃はそうでしたが。

歴史は繰り返される(笑

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

11:03  |  子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

会話上手

2011.06.23 (Thu)

来月2歳半になる、ジロウ。

最近、ドモリがひどくなってきました。

「ジロウクンクンクンクンクンクン……ネ、ネネネネネ……」

って感じで、すごく喋りにくそう。



ドモリのことを、吃音、ともいう。

ナントカ症の症状じゃないの、なんて心配されてるのを、ネットではよく見かける。

あるいは、親がちゃんと話を聞いてやってないからだ、とか。




が。

そこの元・少年。

思春期の頃…… >遠い昔

気になる彼女に話しかけるとき、口ごもったりしませんでしたか?

仲間とバカ話してるときには、ベラベラと幾らでも喋れたのに、

あのコと話すときには、妙に口が渇いたりしませんでしたか?




一人でドライブするのはなんてことないのに、

もうちょっとでカノジョみたいな女の子を助手席に乗せて発進するとき、

エンストこきそうになったこと、無いですか? >ATだとしないけど



今のジロウはそんな状態。

今まではアタマとクチが直結で、考える間もなくペラペラと喋ってたのに、

頭のイメージを言葉で表現しようと、つまりちょっと考えて喋ろうと意識し始めたために、

舌がエンスト起こしちゃってるのよね。




というわけで、ほほえましく見守っておけば、それでオケ♪




なのですが。

意識的に会話が出来るようになった分、チンプンカンプンなことも増えてます。。。。。







風呂上がりにいつまでもスッパダカなジロウ。

なんだか壁の模様が気になって、心ここにあらず……。

「もう! パンツ履いて! 

 ちょっと、パンツ履きなさいったら!!」

と繰り返しても、ぜーんぜん我関せず。。。。

「もう!

 ちょっと!!

 おかーさんの言うこと聞いてるの!??」

「うんー」

「じゃあ、お母さんなんて言ってるか言ってみて!」

「えー、どうぶつえんー」





ヲイ!!!

そんなことは、ひとっことも言ってない!!!




会話が成立してるようで、全然成立しない、今日この頃。

吃音が消えるのも、もうちょっとかな。

テーマ : 子育て - ジャンル : 結婚・家庭生活

13:07  |  子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

神ノ倉山

2011.06.21 (Tue)

梅雨の晴れ間にふと思い立って、神ノ倉山へ登ってきました。

といっても、車でだけど。



一昨年のGWに、子ども3人を連れて徒歩で登山して以来の神ノ倉山。

この山の良い所は、徒歩でも本格的な登山道を通って登れるのに、

登山道の反対側に車が登れる道があるので、車でも楽に上がれることです。




といっても、車で登るのは初めてだったので、なかなか登り口が分からず、右往左往。

何とか見つけた道は、当然ながらかなりの山道でした。

途中で、こんな風景が見られました。

山道

たぶん、こういうのって日本人の原風景にあるんだと思う。

すごく心が洗われるもん……。




さて、この神ノ倉山の良い所は、車でも徒歩でも登れることですが、

すごいところは、私財を擲って整備された公園だということ。

整備した人が故人となった今は、有志によって整備されています。

公園

とはいえ、なかなか難しい現状があるよう……。

素晴らしい公園なので、何とか維持してもらいたいものだと思います。




山頂まで車で登ると、こんな風景が見られます。

山頂

天気次第では、宮島、岩国まで見えるとか……。

私も幼いころ、春風の強い日に海を見たことがあります。

今日は霞がかかって見えませんでしたが。



反対側を見ると、雲海のベストスポットとという立て札を見つけました。

そこから眺めると、こんな感じ。

雲海

瀬戸内海の小島のように見えるんですって。

一度見てみたいなあ……。




旅行というにはあまりにも小さな旅。

でも、近場で良い場所だということを再発見しちゃいました。

モミジの木がたくさんあったし、紅葉の頃にも登ってみたいな。



テーマ : 旅行記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

16:32  |  ぐーたらキッチン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

梅雨の晴れ間

2011.06.21 (Tue)

梅雨の長雨で、なかなか作業がはかどりません。

(家事も右へならえ、状態ですが)



でも、ちょこちょこ作業に来てくださってます。

玄関前に、階段の枠が出来てました。

moblog_489be18c.jpg

後ろの枠組みが建物なんですが、その前にウッドデッキがあって、

その支柱の前に階段が出来るハズ。



後ろにうにょうにょと見えるのは、コレ。

moblog_513354e3.jpg


給湯器にかかるものだと思われます。

手前の仕切りのところがお風呂で、その外にエコキューとが付く予定。




24日に床材が入ってくるはずなので、それもまた楽しみです。

テーマ : ■おうちづくり - ジャンル : 結婚・家庭生活

09:32  |  ぐーたらキッチン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

型枠が取れた!

2011.06.15 (Wed)

昨日、作業に来られていて、今日は型枠が取れた姿が見られました♪

moblog_67e39f8b.jpg

左上が玄関になるところで、真ん中の仕切りがログ壁。

その向こう側がLDになり、こちら側に6畳和室とキッチン。

そして、一番手前の仕切りのところがお風呂になります。




うん。

たぶん……

きっと……

おそらく……





長いこと図面見てないし、間違ったかも????






まあ何にしても、地面にロープが貼られてるだけの時よりは、

「家」っぽくなってきました。



24日に床材キット搬入。

7月からは組み立てだそうです。

それまでは目立った工事がないそうです。




例年なら梅雨明け間近に豪雨が来るんだけど、今年はどうなるんだろう?

好天に恵まれれば良いんだけどな。

テーマ : ■おうちづくり - ジャンル : 結婚・家庭生活

14:22  |  家づくり  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コンクリ詰め

2011.06.10 (Fri)

コンクリートが入ったらしく、こんな感じになってます。

moblog_7fefb0a6.jpg


……って、ブルーシートがかけてあるから分からないよね(笑

こんな状態になったのが、私が仕事に出ていた月曜日の事。

昨日、様子を見に来た職人さんの話を聞くことができて、

次の作業予定日は土曜日だとのこと。




コンクリを乾かすために、中3日置かなきゃならないからってことだそうな。

都合が付けば土曜日だけど、たぶん月曜日が次の作業日、だって。




都合がつけば、っていうのはきっとお天気のことだろうねえ。

明日は降水確率100%。

降水確率0%ってのもなかなか見ないけど、100%って天気予報もなかなか無いよ(笑



そんなわけで、月曜日が楽しみです。







さて。


旦那ちゃんもブログを始めたようです。

いや、Yahoo!で始めたってのは聞いてたんだけど、

そのブログを発見しました。

HOBBYな人生(CLICK!)



旦那ちゃん、私の事はみつけてくれたかしら(笑

テーマ : ■おうちづくり - ジャンル : 結婚・家庭生活

15:42  |  家づくり  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

小遣い制

2011.06.10 (Fri)

昨晩子どもと話をしまして、お小遣い制を始めることにしました。



まず。



我が家には、平日はジュースを飲まないようにする、というルールがあります。

もともとは、子どものジュース漬けを何とかしたい、

という試行錯誤からスタートしたルールなんだけどね。

来客時の接待を除いて、平日はジュースを飲まずにお茶で我慢する、

その代わり(?)、土日には500mlのペットボトルジュースを各自1本買う、

ということにしていました。



「土曜日と日曜日のジュースを買うのを止めようと思うんだけど」

と、まずタロウとハナコに言ってみたところ、

案の定、青天の霹靂!!!みたいな衝撃の顔になりました。

たかがジュース1本と言えども、子どもにとっては大切なことなんだよね。



「その代わり、金曜日に100円あげることにしようと思う」

意味が分からん、という顔のハナコに対し、

一気に顔が輝いてくるタロウ。

3年生と1年生の差ってものを感じるね。うんうん。



「だから、その100円で自分でジュースを買ったら良いよ」

なーんとなく分かってきた感じのハナコ。

「じゃあ、その100円をとっといたら?」と、タロウ。

おお、さすが3年生。

「もちろん、お茶で我慢することにしてとっといても良いし、

 お菓子とか、もっと他に欲しいものを買っても良い」


「ええええっ!!!!」>タロウ&ハナコの合唱

そうだねえ、今までジュース以外の選択肢なかったもんねー。



喜んで、自分の財布を確認し始めるタロウ。

待て!

話は最後まで聞くのだ!!






「さて。

 トイレ掃除とお風呂掃除をすると、1回10円上げる約束になってます。

 もし、1週間のうちのいつか1回お風呂掃除をすると、どうなるでしょう?」


「???」

「金曜日の100円と合わせて、110円になります。

 そうすると、スーパーの100円コーナーで105円の物が買えます」


「!!!!!!!」


その意味をその場で噛みしめるハナコ。

そういえばキミは参観日でもちゃんと前を向いて先生の話を聞いてたよ。

速攻でトイレに向かってダッシュするタロウ。

キミは参観日もアサッテの方を向きながらちゃんと先生の話を聞いてたよね。

意外なところで個性を感じるワタシ。



昨日はすでにお風呂の準備は出来ていたので、

トイレ掃除しか10円をゲットする手段は無く、

出遅れたことを知って号泣するハナコ。

明日は絶対に自分がやる、と決意。



トイレ掃除の後で報酬の10円をキッチリ帳面につけたタロウ。

前月の繰越金12円と合わせて、所持金が22円に(笑

「明日は金曜日だから、100円もらえるんよね?」

「うん、そうよ。

 で、もし来週ずっとトイレ掃除したら、来週は150円もらえるよ」


「!!!」

「その次も買い物せずに貯めたらどうなるんだろうね?楽しみだねえ~」




「おばあちゃんの誕生日プレゼントが買える!」

そうだね。

キミはそういう子だよ。

10:27  |  子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

再び無職

2011.06.08 (Wed)

6月1日から働き始めた。

今朝、辞めて来た。



きっちり1週間だけど、間にジロウの水疱瘡で半日休みがあり、

土日の休みもアリで、実働はもっと少ない。



たった1週間だけど、限界だった。



従業員を雇うことになったら、雇用条件を確認する書類を発行しなきゃならない。

雇用通知書でも労働条件通知書でも、名前は大して問題じゃない。

それと、雇用契約書。

私みたいに、有期で雇用しようとするなら、なおのこと。



それが、1週間経っても提示されなかった。

大切な雇用主の義務だから、初日に提示されなければならないものだけど、

それが2日目になるくらいのことは、仕方がないと思う。

その程度は誤差の範囲内だと思う。



でも、その書面は提示されず。

口頭ですら、ろくな説明がなされなかった。

結局、時給がいくらだったのか、〆支払いがいつなのかも、知らない。

募集要項に参考程度の時給は書いてあるけど……。



保育もひどかった。

あれを保育とは言わない。

あれはプロの仕事ではない。



葛藤は、あった。



何より家計がヤバイ。限界。

ローンの返済も始まってるのに、収入が無いって致命的だ。

もともと多くない貯蓄も、底をつき始めたし。



幾らか家計を立て直してから辞めよう、とも思った。

おそらく3月末までが契約期間だから、それまで頑張るかとも思った。

幾らなんでも根性が無さ過ぎる、ともう少し頑張ろうとも思った。



でも、ダメだった。

あのまま居たら、ダメになると思った。

子どもを叩いて、怒鳴って、しつける保育士になると思った。

12年の事務経験まで、本当に捨ててしまうことになると思った。

限界だった。



悪口雑言、言われた。

でも、契約書も提示してくれないようなところでは働けない、で押し通した。

今までずっとこうしてきたし、これがウチのやり方だ、とも言われた。

他の方は知らないが、私は無理だ、と押し通した。



切り出すまでは、心臓も手足も震えていたけれど、

いざ最初の一言を口にしてしまえば、あとは冷静だった。

事務職12年の経歴がモノを言った。

至って静かに、淡々と、でも頑として譲らなかった。



再び無職。



気持ちの上でも、家計の上でも、厳しい現実。



でも、悔いはない。




11:01  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(10)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。