02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

進展色々

2011.03.31 (Thu)

何から書いていいのやら、さっぱりわからないくらい、

時間が経ってしまいました。



とりあえず、前記事で翌日と書いた金消契約は無事完了♪

私の休みが合わなかったので、事前に私だけ別日に手続きしていて、

旦那だけが本チャンに出席しました。

取得予定地の所有者からの売買も滞りなく終了し、

晴れて、取得予定地から自己所有地に変わりました。



で、同日、BESSにて三者引き継ぎ。

施主(旦那)と、BESS営業担当と、BESS工事担当の引き継ぎです。

本当なら、私も出席したかったんだけど、シフトが合わず断念。

そして、本当なら出張で参加できなかった営業担当者が、

大地震のせいで出張が無くなり、出席してくれました。

ありがたいし嬉しいんだけど……素直に喜べない……。



旦那の印象では、工事担当者も良い人みたいで安心しました。

これからは営業担当ではなく、工事担当さんとの打ち合わせになっていきます。

私はまだ会えてないんだけど、どんな人なのか楽しみです♪



でも、その打ち合わせの中で予想外の事実が判明!

吹き抜けにシーリングファンが付かないのです!!



二階の部屋面積を確保するため、基本プランより少しだけ吹き抜けを削ったうえ、

吹き抜けに面する部屋の壁に窓なんかつけちゃったもんだから、

窓を開けてる時にうっかりシーリングファン(予定場所)を回すと、

ガンガラガッシャン~~なんてことになっちゃうことがわかったのです。

それでも吹き抜けにつけようとすると、2階フロアより低い場所で回さざるを得ない。

こーれーはーカッコ悪い&意味無い

かといって、階段につけると、目の前のエアコンの風が2階フロアを循環しそうにない。

どうするよ!??な事態で、検討中……。





それから、別日にウッドワン展示場でキッチンを決めました。

展示場でちょっと寸法が足らないけど、よく似たキッチンがありました。

suiji

(画像はウッドワンサイトからいただいてきました。クリックするとウッドワンに飛びます

 と思ったけど飛ばずにサムネイルが出来た……謎。ここをCLICK

数字で見ていると全然実感わかなかったんだけど、

キッチンの横幅が2850cmなので、これよりもさらに広いです。

図面を見てると「もっと広ければ良いのにな~」だったんだけど、

これなら十分だな、と満足♪

展示場のものよりちょっと色の濃い木目になる予定です。





それから。

どうやら営業担当者が代わった模様……。



旦那が2・3日前に問い合わせの電話をかけて、判明しました。

えーーーーー!??
と、びっくりです。

15日に旦那が三者引き継ぎした時には何も言われてなくて、

それから異動の話も挨拶も全然連絡なくて、

用事があってたまたま連絡したら判明した、衝撃の事実!!!



いやさ。

別に新担当さんがイヤとかいう話ぢゃないんです。

引き継ぎもちゃんとされてるみたいで、話も通じるから良いんです。

でもさー、一言くらい、何か言ってくれても~~~っ!!!!

って思うのですよ……。

これは次回打ち合わせで絶対愚痴言います。文句言います。





家関係はそんな感じです。



私は今日が最終出勤日。

明日が4月1日なので、新年度準備であわただしい中を、去ってきました。

すんごく楽しくて、幸せだったので、充実感でいっぱいです。



娘も今日が保育最終日。

明日からの肩書きは小学一年生です。

今日はどんな顔をして帰ってくるかな~。
スポンサーサイト
18:30  |  家づくり  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

電気配線

2011.03.14 (Mon)

しばらく放置しましたが、着々と進んでいます。



前記事のど~~~~~んより落ち込んだ記事はどーなったんだ!??

と言われそうですが、それも私たちなりに納得しました。

ズバリ
惚れた弱み
というやつです(笑




多々あるハウスメーカーの中では、ほとんど見向きもされないくらい建築件数の少ないBESSですが、

それでもログハウスに限定してしまうと、6割のシェアを誇る大メーカーなのです。

有名企業なら当然のことですが、広告が全然違います。

ログハウス系の雑誌以外でも、バンバン広告が出てるのはBESSくらいのものです。

だから、宣伝は他社の追随を許さないくらい素敵なのです。




でも、ログハウス系雑誌を繰ってみても、私たちはBESS以外のものには惹かれない。

ショールームを見に行こうという気にもならないくらい、惹かれないのです。

広告の巧さを差し引いても、「違うよね」と感じてしまう。

それくらい、惚れちゃったのです。



現場担当者や実際の施工会社のアタリハズレは運みたいな気がするけど、

営業担当者さんとの関係では、誠実な対応をしてもらえるという気がします。

悪い噂のことも、営業担当者さんから「色々悪い噂もありますけど、そこも隠さず見てもらってます」と、

先に存在を明かされていたのでした。

(それで見てみたらホントにすごくってうろたえてしまったのw)



ログ継ぎ目の漏水も、防水加工(シートかなんか貼るらしい)をする会社もあるみたいだけど、

そうでなければ仕方ないものだ、ということも分かってきました。

てか、漏水して困るのは、普通の住宅だと中の断熱材とか見えない部分がダメになっちゃうからで、

ログなら雑巾で拭いとけばそれで良いじゃん?

って次元なので、気にならんよね、という意見の一致をみました(笑




そんな今は何をやっているかというと、電気&照明の配線です。

電気配線の数によっては税金も変わってくるらしいので、節税対策としても重要です!!!!


1階





2階




明日は金消契約。

子どもの用事で休みを取ってほしいと頼むといつも「忙しいからダメ」と即答するパパが!!!

「いつでも休みは取れますから!」と豪語してローンの契約のために休みを取ってくれました。

……をのれ、見てろよ……。

























想像を絶する災害が起きた国で、こんなのんきな記事を書いてて良いんだろうか、

と一抹の罪悪感を抱えつつ。。。。。。

幸い西日本在住の私は、関東以北の知人との連絡に多少不便を感じた程度の影響しかなかったけど、

それは本当に僥倖に過ぎないのだと思い知らされます。

一人でもたくさんの方が無事でありますように。

被災者の方の生活と心が、一日も早く穏やかなものに戻ることが出来ますように。



17:58  |  家づくり  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。